漢文の重要単語を抑えよう!一覧26コ(名詞篇)


こんにちは。ここでは、漢文を読むために知っておくべき単語を一覧で挙げます。単語によっては、読みを問われることもあるので、合わせて抑えておきましょう!

漢文の重要単語 一覧 解説

(あざな)…成人後、本名とは別に付ける呼び名。

寡人(かじん)…わたし(王様など、貴い身分の人物が謙遜して述べる自称。)

(こ)…わたし(王様など、貴い身分の人物が謙遜して述べる自称。)

(しん)…わたし(君主に仕える臣下の自称。)

(めかけ)…わたし(妻の自称。)

(し)…あなた(「子ども」の意味ではないので注意!)

汝or爾or若or女(なんじ)…お前(⑥「子」よりはやや上からものをいうニュアンスを含む。)

左右(さゆう)…側近(いつも「左右」にいて従っていることから。)

夫子(ふうし)…1先生、2あなた

君子(くんし)…道徳的に立派な人物

聖人(せいじん)…知恵と道徳が極めて優れた人物

小人(しょうじん)…不道徳で品性のない人物(⑧君子とは対義語)

匹夫(ひっぷ)…道理を知らないダメな人

故人(こじん)…友人(「亡くなった人」の意味ではないので注意!)

百姓(ひゃくせい)…人民(「ひゃくしょう」=「農民」の意味ではないので注意!)

布衣(ふい)…平民(「身分が高くない」というニュアンスが強い)

堯舜(ぎょうしゅん)…伝説上の聖人2人(堯・舜)のこと。理想的な君主の代名詞として登場する。

桀紂(けっちゅう)…暴君2人(桀・紂)のこと。ダメ君主の代名詞として登場する。

干戈(かんか)…戦争(元々は「たてとほこ」の意味だが派生して「戦争」の意味となった。)

(し)…1軍隊、2師匠(1の意味には注意!「師団」の「師」で、元々軍隊の単位の1つ。)

(へい)…1兵士、2戦争(2の意味には注意!)

(しょ)…1書物、2手紙(2の意味には注意!)

期年(きねん)…まる一年

(り)…官吏

人間(じんかん)…世の中(「にんげん」ではないので注意!)

為人(ひととなり)…性格

以上、26種類の単語を知っていると、漢文が読みやすくなります。また、名詞以外で必ず知っておくべき漢字は、こちらにまとめています。

さらに、下の記事を読めば漢文が得意科目になります!ついでにご覧になってみて下さい!

知れば漢文の話がよく分かる!背景知識を身につける

漢文読解に必要な背景知識が身に付き得点力アップに繋がる おすすめマンガ 4選

共通テスト(旧センター)漢文 背景知識から見た出題の傾向と対策

すぐに実践できて得点力アップな読解テクニック

テスト・受験に使えて得点がアップするテクニックまとめ 3選

大学受験に必要な漢詩の知識・テクニック まとめ

熟語から漢文を読めるようになる

熟語を細かく分類できればスラスラ漢文が読めるようになる?(上級篇)

漢文読解において重要な熟語 一覧(80コ)を抑えて得点力アップ!

『呪術廻戦 0』のセリフで磨く漢文読解力

漢文は異常に省略することがあるので、積極的に補足しよう

漢文で現代語訳する際は補足をしよう! ―主語と目的語の省略と補足

反語と抑揚では補足して意味をしっかり理解しよう!

ストーリーがある漢文の場合は、積極的に過去のニュアンスを補足しよう!

上下関係が存在する漢文では敬意の補足をしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。