月が登場する孤独で風流な漢詩 5選 望郷・恋愛・友情

   もくじまとめ1、春の夜に独りで酒を飲んで楽しむ 李白 月下独酌(げっかどくしゃく)2、故郷を想って歌う 李白「静夜思」/阿倍仲麻呂「望月懐郷」3、遠距離恋愛する女の気持ちを歌う 張九齢 「望月懐遠(月に望みて遠きを … 続きを読む 月が登場する孤独で風流な漢詩 5選 望郷・恋愛・友情